CACAO SAMPAKA

明後日11月27日にグランドオープンを控えた、CACAO SAMPAKA(日本2号店)の内覧会に行ってきました。

スペイン王室御用達のCACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)は、2009年に日本一号店を丸の内にオープン。日本で2店舗目となるこの南青山の店舗はカフェも併設されたつくりになっています。

植栽に覆われた外観とシックな佇まいは、周辺の無機質なビルの質感とは違う、それらしい気品と高級感にあふれていました。ステキです。

光栄にも代表取締役の山崎様ともお会いし、名刺交換することができました。(多忙のなか、ありがとうございました)

内覧会の帰りには、マドリード本店でも一番人気のラジョラス『ロサスイフレサス(バラといちご)』をいただくことができました。

優しいバラの香りと品の良い甘さが口の中にふわーっと広がるこのチョコ、深煎りのコーヒーととても相性が良く、ブラックコーヒーがフレーバーコーヒーのようにも感じられました。

普段口にするチョコとは一線を画す、嗜好品としての風味と存在感を十分に堪能できるカカオサンパカのチョコレート。

ぜひ一度ご賞味あれ。

CACAO SAMPAKA