iPhoneアプリリリース

このたび私たちがUIデザインを手がけたiPhoneアプリが、11月15日にリリースされました。
その名もmonoMachineZ(ものマシーンZ)。

ざっくりどんなアプリかをご紹介すると、『ものの費用対使用回数』を簡単に記録して買い替え時や1回あたりの使用にかかる『ものの価値』を見て確かめることができるアプリです。

いろんなものの購入や賃借などに関わる『回数あたりの価値』が見える可するので、使う人や使い方によってとっても重宝する備忘録アプリと言ってもいいかもしれません。

特に想定外だったのは、女性ユーザーにとっても喜ばれていること。
いつどの服を着た、どのくらい着た、というメモ代わりに使えるみたいです。
たしかにローテーション作ったりするには最適ですね、うまい使い方だと思います。

無料アプリなのでぜひ一度使ってみてください。
お知らせでした。

iTunes アプリ紹介ページ